スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2017.01.11 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    サタンと呼ばれし その3

    0

       

      毎日更新ってつもりで短くしたにも関わらず、連日アップできずにごめんなさい。

       

      フルリーディングは時間かかるの。何だかんだ言ってもね。

      もっとスラスラ書けるようになりたいわ。

       

      天使ネタももっと幅広く、自分のネタでも絡まっていかないと楽しくない人も居そうだよね。

      性格当て診断! なんて流れになっているけど、色んな角度からや、勝手な解釈やらで歪められてもいるからね。

      世の中に出回っている天使情報と、このリアルな情報は相容れないものですものね。

       

      セラフィムだっけ? 熾天使(してんし)っての。聖書に書かれているとか。これ、造語といか作り上げられた天使で実在していません。
      おそらく「ハエヱンヤン」通称「ハーン」のことを読み取ろうとして、読めずに自身の姿を投影して理想化したものがセラフィムです。

      このハーン、イエスの過去世に当たるからね。セラフィムは造天使だから読み取る気がなかったけど、ハーンの性格ならいいかもね。

       

      キリスト教はイエスを崇めているわけではないけど、四大天使とかイエスに仕えるみたいになっちゃっているからね。その方がイメージしやすいからかな。何でもあり〜って感じだしね。学術よりも娯楽がいいし。本当のことより嘘の方がウケが良いし。

       

      そんな訳で、あれこれ雑学というか、なんつーか、ざっくばらんにまとまりなく書いております。

       


       

      サタンの続きです。

       

      180「じっと周りの様子を伺い、誰が何を考えているのか探り続け、的外れな結論を抱え持ち、それが真実だと疑わず、我が道を行くタイプ。それを周りからは自立心旺盛で、何でもこなせる奴だと思われてあれこれ頼りにしているものの、当人は嫌がらせや負担にしか感じずにいて放り投げて壊してしまう。周りからは何が悪かったのかが解らぬものの、困る内容でもないので放っておき、放って置かれることで拒絶されたと思い込んで一人の道を歩み出す奴である」

      誤解しかないって感じだな。

       

      198「誰にもいい顔をして、周りからは信頼厚く、頼りにされ、それに応えることで自分の世界を創り上げ満足する奴である。自分のテリトリーが確立されていくことで、落ち着きを見せ始め、その満足感溢れる笑顔に人は癒やされ、より集まり、賑やかになっていく。欠点も短所も全て丸ごと受け入れてくれる雰囲気は彼ならではの空間作りであり、不思議と集いたくなる気にさせられてしまう奴である」

      いい感じに変化してきたね。この辺りからいい奴になっていきそうだわ。

       

       

      見知った名しか現れてきませんが、まー、そんなもんでしょうかね。

      サタンっても天使ってことをお忘れなく。

       

      これも東から見た姿ですからね。

      南西の方角から見た四大天使の表現ってどうなるのか紹介してみたいと思います。

       

      ミカエル南西

      008「手を焼かされ、口も聴きたくなく、責任も取らぬ態度に周りは迷惑仕切りであり、どういう神経を持てばそんなことが出来るのか理解不能な奴。理解しようと口を開けば喧嘩にしかならず、もの凄い剣幕で言い返されてしまうため、障らぬようにすることしか手立てがない奴」

      あー、なるほどーって感じよね。

      こういうミカエル見たくない。見せもしないでしょうけどね。

       

      ラファエル南西

      008「口より先に手が出る奴で、話にならない。目つき悪い。負のオーラを放ちまくり、威嚇して周り、なだめようとすると噛みつかれる。共感して優しくしようとすればするほど殻に閉じこもり敵視され、本人の望みを全部叶えようと動いても全部気に入らず壊されてしまい、どうすることも出来ない奴」

      殻に閉じこもってます。って雰囲気バリバリですよね。周りからそう見えるってものです。

       

      ガブリエル南西

      008「何かあると、こいつが疑われ、責められ、外に追いやられる奴で。大人しくしている姿も気に入られず、兎に角、存在そのものがカンに障る奴で、側に置いておきたくなく嫌われる。何かしたわけではないものの、どんな理性的な人であってもため息をつかずにはおられない心境に追いやられてしまう特殊な奴である」

      どんな子だ? とかって感じね。

       

      ウリエル南西

      008「ムカつくことしかせず、笑うと殴りたくなり、泣くと蹴飛ばしたくなり、何をしても不満の捌け口以外に使い道を見出せず、捨てられてもそれを苦にしない辺りがまたムカツク感じの不愉快さしか得られない奴である。嫌っても嫌われることに対して反応がなく、不気味さが増し、何か仕返しを企んでいるとしか思えない為、先手を打っては打ちのめすものの効果が感じられず、反省の色が全く伺えない奴である」

      そうか、そんな風に見えるのか。

       

      いやはや、好奇心で南西からどんな風に見られているのかやってみたけど、みんな散々たる扱いを受けてきたってもんよね。まー、008なんてレベルは東から見てもろくでもないものだから、致し方ないけどね。自分の姿は自分では分からぬものだけど、この南西からの扱いは、なんだかよくわかるよね。

       

       

      そんな訳で、天使ネタですが、十識十方の方角の方での捉え方の違い、関われ方、感じ方の差異などに思いを馳せていただきたいのですよ。

      同じ物事でも、見方ひとつで様変わりするのね。そして、この十方全てを自分自身が設定しているってオチが悲しすぎるのね。

       

      わたしの場合なんですが、こうして見るとこの領域受け入れておらんのです。

       

      002「居なくなれ」

      • 存在することを許してくれてありがとう。
      • 認めてくれてありがとう。
      • 見ていてくれたからここまでこれました。

      008「早く死んでほしい」

      • 生きる力を与えられました。
      • 信頼してくれていました。
      • 共にいてくれました。

      100「殺してやりたい」

      • お役に立てて何よりです。
      • 自分で出来るようになりました。
      • 振り返れば全てが愛でした。

      198「落ちぶれてほしい」

      • 頼りにしています。
      • 見習います。
      • 確かめていきます。

      498「踏みつぶしてやりたい」

      • 強くなりました。
      • 任せてもらえました。
      • もっと大きくなっていきます。

      580「関わらないでほしい」

      • 助けられてきました。
      • 巣立っていきます。
      • 迎えに行きます。
      • 何もしません。
      • 同じことをしていきます。

       

      とまぁ、キーワードだけ見たら「うわぁ」こんなの残ってたんだ〜。と思いましたが、外して見ると意外な言葉が拾い出されてビックリです。ああそうか、裏返しみたいなものかと。

      どんな関わり、扱いも、その根底には愛が流れているのだから、こうした解釈を持つ事で許しに転じさせられるってものです。

      凝縮された言霊みたいなものだから、これを元に解説してみないと、みなさんにはわからないかも知れませんが、ネガティブな領域でも、こんな言葉でも裏側には純粋な思いがあることとして感じ取ることが出来れば、これまでの仕打ちの全て、許せたつもりになっているあの出来事や思いも、紐解けたりします。

       

      因みに、これ、私の心の領域を越えた領域に隠していたものです。どこまでを「わたし」とするかですけどね。心の領域も三重構造になっていて、自分の領域、他人の領域、それを越えた領域とあるわけです。今回のは最後の「それを超えた領域」なんですね。そこに意識を向けないと見つけられないもの。

       

      こういう解釈も、認識を持てるから捉えられるって話です。捉えていってください。


      スポンサーサイト

      0
        • 2017.01.11 Wednesday
        • -
        • 10:59
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        どの意識レベルも痛いなぁ〜〜〜(*_*)

        まさか、まさか、ねぇ。
        • 山内
        • 2016/06/19 11:53 AM
        自分が出てこないとつまらないのは、私です☆あはは(笑)でもとりあえずフルネームでここに思うままに書くことで、皆さまへのアピールが叶います。
        • 岩崎 由香利
        • 2016/06/19 3:25 PM
        早速、絡めてくれてありがとうございます。
        セラフィム、造天使やったんだ。
        あー、すっきり。
        2011年、身体が弱くてお出かけ出来ないから、家の外にで始めた時に、
        スピリチュアルな人と出会った。
        その人が、自分は神に近い次元にいると言ってたんで、
        何次元が聞いたら、応えてくれんかった。
        その人が、セラフィムが助けに来てくれるから、契約を結べるって、お金を取ってた。
        ほんで、整体しつつエネルギーが流せるって講座をやり始めた。お値段、高い。

        セラフィムの契約を結んだんよ、わたし。←これは、安かった(笑)
        一回も呼び出すことなく、セラフィムと言う名前も忘れとった。
        エネルギー整体受講したけど、面白くなくて、出来んし、苦痛になって、途中でやめた。お金高かったのに。足が向かんかった。
        その人の整体受けても、身体は改善せんかった。

        そんなこんなの、わたし。

        今は、ちゃんと真っ直ぐに、真に進んどるかなあ、まきさん。
        • 清美
        • 2016/06/20 7:27 AM
        コメントする








           

             

        このブログは・・・

        記事によりアクセス制限を掛けさせて頂いております。ご了承下さい。
        アクセス制限を解く方法は2015年8月25日の記事をご覧くださいませ。

        calendar

        S M T W T F S
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        2728293031  
        << May 2018 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        • 忘却曲線
          みほ
        • 人を真似てみる
          みほ
        • 忘却曲線
          山内
        • 乳がんとは、「わたしが私を大切にしてほしい」と体からのサインを無視し続ける病気のこと
          亜奈睦
        • 乳がんとは、「わたしが私を大切にしてほしい」と体からのサインを無視し続ける病気のこと
          くみくみ
        • 乳がんにまつわる思いやりの裏側
          K.M
        • 癌にまつわる思いの罪
          大竹智美
        • 癌にまつわる思いの罪
          みほ
        • お金にまつわるブロックの数々
          山内
        • アダムとエバの失楽園の真実!
          みほ

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        PR