スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2017.01.11 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    デススターはあった! スター・ウォーズの起源に迫る!

    0


      四方山話の時間です。

      また、いっぱい思い出しました。

      ほんと、思い出したって感覚です。


      「ああ、そうだ。そうだった」


      こんな感じ。


      RPGに見られるファンタジー作品の定番モンスターたち!

      やはり、実在していました。架空じゃないです!
      ありありと思い出しましたから、これまでの精度とはまた違います!


      ミノタウロスの物語りは悲しみでしかないけどね。
      元々人よね。王様。

      ラミアとかさ。王妃。
      直接見てきたし、関わっているから、リアルに語れるよ。もうね、たまんないものよ。
      釈迦が語った人食い女の話はこれだね。子供さらってはって話し。あれ違うから。
      訂正するから。


      ハーピィは、ほんと、ひつじ座の連中の頭だけ残して体全部鳥にすげ替えられているね。
      頭重くて飛べません。歌えません。
      セイレーンはハーピィとセットで連れて来られた別の宇宙人です。歌うと、ハーピィが鎮まるの。

      しかし、それをプレゼントだと言われてもらえて嬉しいものじゃない。

      全部遺伝子操作と科学力での人体合成。これをキメラと言っていたんだけどね。


      末期のベガは酷いものです。


      彼らは、巨体を捨てて、人サイズまで自身の遺伝子操作で小型化に成功しているのです。
      だから見た目は人と変わりません。

      散々、地球で金の採掘をし尽くしたのと、牛を殺した地球人を殺戮の限り尽くしてきた報いを受けたんだね。
      カルマの中に墜ちてました。だから非人道的なことを平然と出来たんです。

      カシオペアの人体実験も人のこと言えたものじゃないですが、根底に愛が残っていたのと、ベガのそれはないわ。

      この時代のベガに意識向けても、地球人に愛してもらえない悲しみでいっぱいだもの。


      優れた宇宙人の知性溢れた姿と一転して、戦争はしないけど、性格としては問題ありすぎる連中の巣窟と化していた末期(宇宙人の撤退前)だね。

      いずれ語る時が来ると思うけど、知りたい人は「いにしえの宇宙会議へ!」どうぞ。

       
      ここから本編

      6800万年前にこの創世計画が実行され、6500万年前に隕石落下する300万年の間に、大変豊かな国が出来上がっていました。理想郷がここにありました。特に四国は宇宙船の力を駆使して、土地の改造を行い、パワースポットの活性化をし、巨石を動かし、エネルギーの流れを制御していたのです。
      カシオペアの民は、恐れというものがないため、焦ることもなければ、転生して思い出すことも自在に出来た為、毎日をただ豊かに過ごすことだけを考えて実行していました。地球との交配を拒む者たちも大勢いて、7000万年前に辿り着いたときには1万人規模いたカシオペアの民は、6800万年前には4000人ほどまで減り、6500年前では、1900人ほどまで減っていました。宇宙船を操船するには、実に最低でも500人は必要でしたから、居住区にいる人は子供くらいしかいませんでした。
       
      この隕石落下は、はえ座の宇宙人の仕業であり、彼らから見たら、この惑星が諸悪の根源だと捉えていました。そしてカシオペアの民もみんな思っていたものは「誰も犠牲にしない世界」を望んでいたのです。
       
      この世界は相対的です。何かを思えば何かを思われることになるのです。はえ座の宇宙人もまた宇宙の平和を願う人でした。彼らの中には「苦しみのない世界を望む」というのがあったのです。そして、カシオペアの民は、「誰も犠牲にしない世界」を望んだ代償として「全てを犠牲にする体験」が訪れ、はえ座の民は「苦しみのない世界」を望んだ代償として「生まれ変われない体験」が訪れたのです。この時のはえ座の総司令官が野口秀子の9番目の魂です。この時代に隕石落下計画に携わったはえ座の民は3万人います。はえ座の母星は、高い知性を誇る人種でしたが、言われなき攻撃を受けることが多くありました。和平を望んでいても、相手の裏切りを受けるなどして結果的に対立となり、許し合えない状態に陥り、はえ座だけが孤立するような世界になるのです。スター・ウォーズで見られる帝国軍のイメージがこのはえ座と被ります。互いに和平を望みながら、敵対するしかない状態に陥ることが互いに理解が出来ませんでした。その根源をはえ座は見つけるのです。それが地球でした。
       
      地球を滅ぼすしかないとする事件が起きました。それが惑星崩壊です。うし座にあるアルデバラン星系にある星が宇宙戦争によって破壊されてしまうのです。敵対さぜる得ないのははえ座でした。スター・ウォーズはこの時の記憶を思い出して書かれています。デススターのような作り上げた球体の攻撃衛星ではなく、アウデバランの惑星そのものがあのように開発し尽くされた星の姿なのです。星の大きさは月の二倍ほどしかないとても小さな星でしたが、とても好奇心溢れる民で、ヨーダの姿をしていました。まさにヨーダです。知性も溢れているのですが、「人とは相容れないもの」という心で団結している民であったため、他の宇宙人と共生できる相手が限られていました。同じ発想を持つ種とはどうしても理解し合えないものとなったのです。その相手がはえ座でした。そしておうし座の民(以後ヨーダの民と呼称)たちは、こぞってはえ座の民の原因と仕立て、その責任を追及するようになり、これに呼応して、いて座、てんびん座、さそり座、おとめ座、しし座、かに座、ペルセウス座(プレアデス)の連合を作り、はえ座(帝国軍扱い)にされ、根絶やし作戦を決行したのです。まだこの時代は、宇宙人同士の争いが残っておりました。双方壮大な科学力があるため、戦争となれば星を潰すことが目的となっていました。一撃食らわせば終わります。そんな戦争をヨーダの民からはじめたのです。はえ座の民は理解に苦しみました。とても高い感性を備えていたので、こちらに敵意を向けられていることもすぐさま感知しました。そして苦渋の決断として、ヨーダたちの星の破壊を決めるのです。
       
      デススターの破壊で喜ぶ連邦軍として映画では描かれていますが、結末は真逆です。悲痛な面持ちで星が崩壊するのを眺め見ているはえ座の民がいます。そして和平を申し出て、受諾されます。
      この星間戦争での宇宙船同士の艦隊戦はありませんでした。
       
      他の連合軍は、その容赦ないただ一撃で星を破壊を決行するはえ座の民を恐れました。そして手を出してはいけない相手だとこの時学びます。話し合いの席に応じて、はじめてヨーダの民たちの言いがかりだということが判明し、ヨーダたちの意識が消えた状態だと、はえ座の言い分に理が通ることがよくわかったのです。そして、人の放つ意識が相手の意識に影響を与えることを学び、「そもそもどうしてこうなったのか?」という諸悪を探りました。
      それが地球からの意識の流れだったのです。



      つづく

      スポンサーサイト

      0
        • 2017.01.11 Wednesday
        • -
        • 07:59
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           

             

        このブログは・・・

        記事によりアクセス制限を掛けさせて頂いております。ご了承下さい。
        アクセス制限を解く方法は2015年8月25日の記事をご覧くださいませ。

        calendar

        S M T W T F S
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        2728293031  
        << May 2018 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        • 忘却曲線
          みほ
        • 人を真似てみる
          みほ
        • 忘却曲線
          山内
        • 乳がんとは、「わたしが私を大切にしてほしい」と体からのサインを無視し続ける病気のこと
          亜奈睦
        • 乳がんとは、「わたしが私を大切にしてほしい」と体からのサインを無視し続ける病気のこと
          くみくみ
        • 乳がんにまつわる思いやりの裏側
          K.M
        • 癌にまつわる思いの罪
          大竹智美
        • 癌にまつわる思いの罪
          みほ
        • お金にまつわるブロックの数々
          山内
        • アダムとエバの失楽園の真実!
          みほ

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        PR